やっぱり住むなら北九州!北九州市は市外からの移住・定住を応援します。

企業様向け社宅建設支援メニュー

北九州市に移住・定住するための北九州市公式情報サイト「北九州ライフ」

定住促進支援[持ち家]|住むなら北九州

補助金の対象者

補助金

補助金の対象物件

ご注意下さい。

  • 認定申請は、住宅の建設又は購入の契約締結前に行う必要があります。
    ただし、契約締結前に事前登録することで、契約締結後に認定申請書を提出することができます。
  • 国土交通省の「すまい給付金」等、国や地方公共団体が行う本制度と同様の目的の補助制度との併用はできません。
  • 法人契約はできません。
  • 認定申請(手続1)から原則として2年以内(ただし、住宅の引渡しが認定申請から2年を超える場合は3年以内)に対象住宅へ住民票異動をした後、3ヶ月以内に交付申請(手続2)を行える方が対象です。

事業の詳細は北九州市ホームページにてご確認下さい。

補助対象者確認フローチャート[持ち家]|住むなら北九州

補助対象者確認フローチャート[持ち家]

PDFファイルを見る。

手続きの流れ[持ち家]|住むなら北九州

手続きの流れの図解[持ち家]

PDFファイルを見る。

手続きに必要な書類[持ち家]|住むなら北九州

手続1に必要な書類

手続きに必要な書類[持ち家]

手続2に必要な書類

手続きに必要な書類[持ち家]

手続3に必要な書類

手続3に必要な書類[持ち家]

その他の手続きに必要な書類

その他の手続きに必要な書類[持ち家]

詳細は北九州ホームページ又は要領ダウンロードをご確認ください。

過年度分の申請書類ダウンロードはコチラ

よくある質問[持ち家]|住むなら北九州

認定申請はいつの時期にすればいいですか。

必ず、住宅(建物)の契約前に申請してください。

自分の所有地又は親の所有地に住宅を建てたいのですが。

ご自分の所有地であれば土地の登記事項証明書(登記簿)(法務局で取得)が必要になります。もし、親族の所有地に住宅を建てられたい場合は、別途地主の承諾書・印鑑証明・土地の登記事項証明書(登記簿)が必要です。承諾書については、事務局にお問い合わせください。

現在妊娠中ですが、胎児も対象となりますか。

  1. 世帯人員2人以上の世帯:市外に居住しており、市外の母子手帳の交付を受けている方が対象となります。
  2. 39歳以下の世帯:市内に居住かつ市外へ勤務しており、母子手帳の交付を受けている方が対象となります。

手続2はいつまでにしたらいいですか。

転入又は転居(住民票異動)後、3ヶ月以内に必ず交付申請をしてください。 ただし、認定申請日より原則として、2年以内(ただし、住宅の引渡しが認定申請から2年を超える場合は3年以内)に転入又は転居ができなければ補助金交付は認められません。

中古物件を購入する場合、対象となりますか。

対象となります。ただし、対象住宅の条件を満たす必要があります。

認定通知後に転入又は転居予定先の住所が変更になりました。交付申請できますか。

変更先の物件や所在地が条件を満たしていれば交付申請は可能です。
ただし、交付申請前までに補助金交付対象者認定変更届の提出が必要です。

住宅の建設(購入)が急遽決まったので、契約締結前に認定申請の提出書類を揃えることができません。どうすればいいですか?

契約締結前に事前登録することで、契約締結後に認定申請書を提出することができます。提出期限内に認定申請書を提出してください。ただし、事前登録していても、申請件数が募集件数に達し、募集を締め切った場合は、申請書を提出できませんのでご注意ください。

2人以上の世帯で【同居近居割増】の要件は満たしていますが、「同居近居」の募集枠で認定を受けないと、補助の割増しは受けられないのですか?

「同居近居」は募集枠が決まっていますので、募集枠に達した場合は、通常の募集枠で認定申請いただくことになります。